Author: addminz | Date: 2015年5月21日 | Please Comment!

排卵日の検査薬で無事妊娠

私達夫婦は9歳年齢が離れていて、旦那が年上です。

私はまだ20代後半ですし妊娠はまだ考えていなかったのですが、旦那の両親から心配されていることを知りました。

「見た目は若くてももう37歳だから・・・」と言われ、最近まわりも妊娠出産が重なってきたこともあり私も子供のことを考えるようになりました。

私は仕事をそれなりに楽しみながらがんばってきた訳ですし、もっとキャリアアップしていきたいと思っていました。

旦那とも話し合い、もう1年経ったら子づくりをすることになったんです。

しかしいざ子づくり開始となってもなかなかうまくいかず、妊娠することができませんでした。

私達はすぐに妊娠することができると思っていたので焦りましたし、不妊症なんじゃないかとも疑いました。

それでまずは排卵日を調べようと思い、検査薬を使うことにしたんです。

使用方法は簡単ですし、これで無事に妊娠することができました。

これまで自分の経験で排卵日はここらへんだろうと予測していたのですが、きちんと検査薬を使って調べてみて正解でした。

不妊症だったらどうしようと悩んだこともありましたが、ただタイミングが合っていなかっただけで安心しましたよ。

検査薬を使って排卵日を調べてみる

子供が大好きな私は結婚したらすぐに欲しいと思っていました。

体力的なことも考えると若いうちに産んでおきたいと思いましたし、早く我が子を抱っこしたいと思いました。

旦那もそれは同じ気持ちでいてくれて、結婚式、新婚旅行が終わると排卵日を予測してチャレンジしてみたんです。

妊娠は健康な若い男女でも30%くらいの確立でしかしないとインターネットで見たことがあったので、焦らずじっくり待とうと思いました。

それから半年が経ち、なかなか妊娠した兆候が見られないため不安になってきてしまったんです。

自分で焦らないようにと思っていても、「なんでできないんだろう?」と思ってしまうんですよね。

排卵日検査薬で妊活始めよう

そこで今度は検査薬を使って排卵日を特定することにして、それを始めてから2ヶ月後に妊娠しました。

分かったときは本当に嬉しかったですし、安定期を向かえるまで安静にして過ごしました。

今は子育てに奮闘中ですが、この検査薬を使ったことで出逢えた我が子がかわいくて仕方がありません。